☎050-5269-7418

050-5269-7418

WEB予約

梅田で居酒屋なら北海道応援隊きたいち酒場梅田【公式】 > ブログ > 日本酒 > 【日本酒】食通は料理にあった日本酒選ぶ

梅田の居酒屋 北海道応援隊きたいち酒場梅田のブログ

【日本酒】食通は料理にあった日本酒選ぶ

2016.07.6

nihonshu-hiya


日本酒をおいしく飲むコツは意外と簡単


 

別邸福の花浜松町では、3ヶ月に一度「福の花日本酒の会」を催しております。

この企画は、毎回、一箇所の「山口の酒蔵」にフォーカスし、自慢の日本酒のラインナップを、日本酒好きだけでなくビギナーの方々も含めて、美味しく楽しく「飲み比べ会」を行うというものです。

今回は7月23日(土)、銘酒「雁木」で名の知れた「八百新酒造」より小林社長をお迎えし、「雁木」の美味しい飲み方と山口料理とのマリアージュを存分に楽しんでいただけます。 本ブログでは、しばらくの間、この「福の花日本酒の会」をテーマとして、山口の酒や山口料理の魅力を存分に知ってもらうべく、情報をお伝えしていこうと思います。

日本酒を飲みたいと思って居酒屋を訪れても「吟醸酒」や「純米酒」などで種類が分類されていたり、前回ご紹介した通り、ラベルに「精米歩合(せいまいぶあい)」と書かれていたり、「ひやおろし」や「山廃」といったシールが貼られていたりと、馴染みのない言葉がたくさん書かれており、初心者にはハードルが高い印象があります。 そこで今回は「日本酒のおいしい飲み方」に関してご紹介します。

「夏酒」や「ひやおろし」のように、日本酒にはその季節にしか飲めない「旬」があります。酒造りが始まってから最初に出てくる「新酒」はフレッシュな味わいで、冬から春にかけて楽しめます。また新酒が出るころは、お酒の中にもろみが残っている「にごり酒」も多く出荷されます。 日本酒を香りと味わいで「4つのタイプ」に分類することができます。

大吟醸酒系や吟醸酒系は香りの高い「薫酒(くんしゅ)」、長期熟成された古酒系のお酒は「熟酒(じゅくしゅ)」、普通酒系や生酒系は軽快でなめらかな「爽酒(そうしゅ)」、純米酒などはコクのある「醇酒(じゅんしゅ)」にあたるそうです。それぞれ、適した温度や酒器も紹介しています。好みの味わいから、どの日本酒を買うか考えるときに便利です。 「料理」と一緒に日本酒を楽しみたい場合は、料理との相性の良さで選ぶことをおすすめします。

 

飲用温度5℃~60℃!幅広く楽しめる


 

甘い味付けの料理やでんぷん質が多く甘みのある料理は、同じく甘口の日本酒と相性がいい。逆に塩味が強い料理には、さっぱりした辛口タイプが好バランス。脂っこい料理は、淡麗タイプや熟成タイプがぴったり合います。 具体的には、しょう油を付けて食べる刺身は辛口が合います。ただし淡白な魚には淡麗タイプの方がいいそう。うま味がダシに溶け込んでいるおでんは、濃醇(のうじゅん)タイプがおすすめ。口の中をさっぱりさせるため、途中で淡麗タイプに切り替えてもいいとのことです。

日本酒は飲用温度が5℃~60℃と、他のお酒に比べて広範囲なのが特徴です。「冷酒」「燗酒(かんざけ)」「常温(ひやと言うことも)」など、さまざまな温度で楽しむことができます。また、原酒や純米酒、生酒などは、グラスに大きめの氷を入れ、ウィスキーや焼酎のように「ロック」で飲む方法もあります。 種類によって、冷やしたほうがおいしかったり、熱燗に向いていたりと適した飲み方があるので、購入時やお店で注文するときに聞いてみることをおすすめします。

また、日本酒に限らず、お酒を飲む際には二日酔いに気をつけたいところ。洋酒と一緒に飲む水を「チェイサー」といいますが、日本酒の場合は「和らぎ水」といいます。日本酒を飲みながらときどき「和らぎ水」を飲むことで、アルコール度数を低めて深酔いを防いだり、口の中をきれいにしてお酒や料理の味を鮮明に楽しんだりできますので、どうぞお試しください。

★八百新酒造さんのHPがリニューアルされました。 素晴らしい出来になっていますので、どうぞ一度ご覧になってみてください。

http://www.yaoshin.co.jp/top/

・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・
【豪華な山口郷土料理で華やぐ居酒屋】
やまぐち山海の恵み 別邸 福の花(べっていふくのはな) 浜松町・大門店

「静」に包まれた凛とした空間の和室は「接待」「会食」「お顔合わせ」などの大切なお席に最適です。
会社のご宴席、ご宴会におすすめの最大50名までの完全個室のお席もご用意しております。浜松町では屈指の上質宴席スペースです。
お祝いや法要などのご慶事のご利用に適した座敷の個室もございます。
ご不明点はお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・ご予約はこちら / お電話:050-7301-4905
〒105-0013 東京都港区浜松町2丁目2−6 大塚 ビル B1~2F

◆ただいま、忘年会の早期ご予約をお受けしております◆
・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・

お知らせ

アクセス

‐住所‐
〒530-0002 大阪府大阪市北区曾根崎新地1-5-18 零北新地6F
‐交通手段‐
JR東西線 北新地駅 徒歩3分
地下鉄四つ橋線 西梅田駅 徒歩5分
地下鉄谷町線 東梅田駅 徒歩8分
‐営業時間‐
月~日
16:00~24:00
‐電話番号‐
050-5269-7418
ご予約 クーポン