☎050-5269-7418

050-5269-7418

WEB予約

梅田で居酒屋なら北海道応援隊きたいち酒場梅田【公式】 > ブログ > 歓迎会 > 別邸福の花浜松町での歓迎会・送別会(その四)

梅田の居酒屋 北海道応援隊きたいち酒場梅田のブログ

別邸福の花浜松町での歓迎会・送別会(その四)

2017.02.17
いつも当店のブログをご覧くださり、ありがとうございます。
「別邸 福の花」ではメイン料理の異なる3種類のご宴会を用意しています。値段は6000円から7000円で、全て2.5時間の飲み放題が付いています。少し高めの料金設定ではありますが、歓送迎会の大切な宴の席を満足いただけるよう、おもてなしをさせていただきます。

今回紹介するのは、「季節の鮮魚と長州どりの宴」です。

山口素材を使った料理は前菜からスタートします。そのうちの1つが、原料を缶の中に入れて、一昼夜かけてゆっくりと固める「函蒸し製法」を用いて作った「錦のこんにゃく」。実は97%が水分というこんにゃく。全国百名泉の1つ「寂地川(じゃくちがわ)」の水を使ったその味をお楽しみください。



続いて、コースの名前にもなっている「季節の鮮魚」。豊かな漁場の瀬戸内海で水揚げされた新鮮な海の幸をお楽しみください。もちろん「季節」なのでメニューは固定ではありません。なので、どんな鮮魚を食べられるかは、予約当日、来店してからのお楽しみ。

当コース2人目の主人公、長州どり。今回は、「長州どりと彩り野菜のせいろ蒸し バーニャカウダ」をお楽しみください。今まで、このブログでは長州どりの話は何度も書いてきたので、少し話は外れますが、バーニャカウダも調べてみましょう。

北イタリアのピエモンテ州を代表する郷土料理。柔らかく火を通したにんにくとアンチョビを一緒にすりつぶし、オリーブ油で煮たソースだそう。発祥の地は違っても、「郷土」の食という部分は同じみたいですね。調べてみて、新しい発見です。

他にも、山口の恵みがたっぷりつまったこのコース。ぜひ、今春の歓送迎会でご利用していただけたら嬉しいです。

参照:錦町農産加工㈱公式HP
http://nishiki-no-konnyaku.com/

お知らせ

アクセス

‐住所‐
〒530-0002 大阪府大阪市北区曾根崎新地1-5-18 零北新地6F
‐交通手段‐
JR東西線 北新地駅 徒歩3分
地下鉄四つ橋線 西梅田駅 徒歩5分
地下鉄谷町線 東梅田駅 徒歩8分
‐営業時間‐
月~日
16:00~24:00
‐電話番号‐
050-5269-7418
ご予約 クーポン