☎050-5269-7418

050-5269-7418

梅田で居酒屋なら北海道応援隊きたいち酒場梅田【公式】 > ブログ > 山口料理 > 【山口郷土料理】いくつも名前を持つ「けんさきいか」

梅田の居酒屋 北海道応援隊きたいち酒場梅田のブログ

【山口郷土料理】いくつも名前を持つ「けんさきいか」

2016.08.16
みなさまは「けんさきいか」を食べられたことはありますでしょうか?

旬の時期は9月から11月と言われており、 なんといっても刺身で食べると舌がとろけるほどおいしいと言われるイカです。

一般的なイカは、白いものを想像するともいますが、けんさきいかは細長く、銅の形が剣の先のような形をしているのが特徴です。

特に日本海西部に分布していて、その中でも山口県沿岸部にけんさきいかは多く生息しています。その理由は、エサとなる小魚が多く存在しているからです。

赤褐色の体から「アカイカ」、「マイカ」とも呼ばれることもあります。

特に、下関市で水揚げされるけんさきいかは、「下関北浦特牛(こっとい)イカ」、長門市仙崎の仙崎漁港で水揚げされるものは「仙崎イカ」と名づけられています。

山口県は、県内で「やまぐちイカ海道」と銘打ち、各地区でイカのブランド化に取り組んでいます。そのため、新鮮なイカがいつでも食べられます。

同じイカですが、いろいろな名前があるのがおもしろいですね。

けんさきいか

一般的な食べ方は、やはり刺身です。透き通った身はコリコリとした歯ごたえがいいです。また、独特の甘みが口の中に広がります。

あまり食べ方にはこだわらない人には天ぷら、焼き物、煮物、塩辛など、様々な料理をお試しください。家族の食卓にはもちろん、お父さんの晩食のおつまみにも欠かせない食材です。

栄養価も高いです。良質のたんぱく質を持ち、低脂肪、低カロリーですがビタミンが豊富です。

様々な料理に使えて、栄養価も高いことから、山口では重宝されている食材です。

夏場は冷酒、寒いときは熱燗と合わせて楽しみましょう。

・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・
やまぐち山海の恵み 別邸 福の花 浜松町・大門店
(べっていふくのはな)
「静」に包まれた凛とした空間の和室は「接待」「会食」「お顔合わせ」などの大切なお席に最適です。
会社のご宴席、ご宴会におすすめの最大50名までの完全個室のお席もご用意しております。浜松町では屈指の上質宴席スペースです。
お祝いや法要などのご慶事のご利用に適した座敷の個室もございます。
ご不明点はお気軽にお問い合わせください。
ご予約・お問い合わせ/ お電話:050-7301-4905
〒105-0013 東京都港区浜松町2丁目2−6 大塚 ビル B1~2F
◆ただいま、忘年会の早期ご予約をお受けしております◆
・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・

お知らせ

アクセス

‐住所‐
〒530-0002 大阪府大阪市北区曾根崎新地1-5-18 零北新地6F
‐交通手段‐
JR東西線 北新地駅 徒歩3分
地下鉄四つ橋線 西梅田駅 徒歩5分
地下鉄谷町線 東梅田駅 徒歩8分
‐営業時間‐
月~日
16:00~24:00
‐電話番号‐
050-5269-7418
ご予約 クーポン